logo
PLEASURE
artist work

計8台のデバイス、箱にアクリルでドローイングを行い、
それぞれを組み合わせることで「PLEASURE」という文字が表現される作品。
食事中、子どもが床にこぼしたミルクから着想を得た。
子どもが元気に育っていることへの”喜び(pleasure)”を表現している。

Artist Profile

根本充康
書家

profile:
1988年東京都生まれ。6歳から書に触れる。
玉川大学文学部卒業。吉田功用に師事。墨の濃淡、潤渇のバランスが生み出す美しさを追求し、独自の表現を展開。作品の販売をはじめ、広告への文字提供、音楽グループや飲食店等のロゴ制作、命名書や表札のデザインのほか、長年経験している弓道具への名入れなど様々な分野で活動中。

Instagram
https://www.instagram.com/32graphy/

20歳未満の者の喫煙は法律で禁じられています。
本製品は20歳以上の方のみご購入いただけます。

あなたは日本在住の満20歳以上の喫煙者ですか?